羽毛布団に変える時期ですね

病気に気をつけて元気に過ごしましょう

ついに11月に入りましたね。今年は寒くなるのがかなり早いため、早々に布団も羽毛布団に代え、敷きパットも温かいものに変更しました。数年前の同じ時期の写真には子供が半そででうつっていたのがびっくりしました。

 

 

 

その年によって気候はだいぶ違うんですね。今年はなんか寒い冬になりそうです。冬と言えば、怖いのはやはりインフルエンザやノロウイルスですよね。

 

 

私は数年前にインフルエンザにかかり、1週間近くも仕事を休んでしまった苦い経験があるため、それ以降は手洗いうがいを徹底するようにしているのです。普通の風邪と違って、やはり熱の上がり方がきゅうでしたし、なにより体中の痛みにのたうちまわっていました。

 

 

今年の初めにもまさかの高熱がでましたが、これは扁桃腺が腫れた熱だったらしく、インフルエンザはでませんでした。ですが、やはり体調を崩すのは仕事にも影響してしまいますし、体調管理はしっかりしたいと思っています。

 

 

 

一番恐ろしいのはノロウイルスです。私がかかった病気の中で一番苦しかったのは間違いなくノロです。まだ上の子が小さい時でしたが、最初に夜中に嘔吐をし、その次の日は結構元気だったのですが、その夜に私が気分が急に悪くなってトイレではき続け、その後高熱と下痢に襲われ、さらにその翌日には嫁さんも同じ症状にかかってしまったのです。

 

 

 

一気に家族全員にがノロウイルスにやられてしまったのです。幸い子供が一番症状が軽く、元気だったのですが、私と嫁さんの二人がふらふらなため、不安で泣きじゃくり、高熱と下痢の中、泣きじゃくった子供を必死であやしたのを覚えています。

 

 

 

嫁さんが一番症状が重く、子供をあやすこともできずに寝込んでいました。結局、いつも子供が受診していた小児科に家族全員でかかり、嫁さんは脱水の症状があったので、点滴をしていましたw

 

 

 

数日間苦しみ何とか回復しましたが、それいこうノロウイルスの恐怖だけは忘れることはありません。

 

 

 

なんと今年はノロウイルスの新型が発生したとのニュースを見て、身震いしました。ノロウイルスは生命力が非常に強いらしく、アルコール除菌なども通用しないらしいです。手洗いうがい、マスクなどは徹底しようと思いますが、感染するかは運みたいなものですよね。今年も無事で過ごせるように願いたいです。