カップボードを設置すれば良かった・・

人数が変われば必要になることもありますね

家を建てた時、キッチンのカップボードを設置しませんでした。

 

 

理由その@契約した住宅メーカーのカップボードが気に入らなかった。

 

 

理由そのAアパート在住時代から使っているカップボードの使い勝手が良く、まだ使える状態だった。

 

 

理由そのB住宅メーカー推奨のカップボード設置をやめれば、約15万円出費を削る事ができる。

 

 

この3つの理由から、家を建てた際カップボードなしの状態でした。

 

 

アパートから引っ越した時にカップボードも運んでもらい、今も大切に使っています。しかし横幅120センチのカップボード、私の背が低いのでそれにあわせて縦幅は180センチありません。奥行45センチで、かなり小ぶりです。アパート時代はこれで十分だったものの、今は子供が2人いて4人家族です。

 

 

 

食器も増え、パンやお菓子など入れる引き出しもパンパンです。こうなったらカップボードを購入しようかと思い、別件で家具屋に行った時ついでにカップボードも物色していました。しかし今時のカップボードってとにかく背が高い!200センチ越えは当たり前で、壁と一体型にして隙間をなくしスッキリ見せる感じです。

 

 

 

いくらスッキリ見えても私の様に背が低い場合、収納としては全く機能しません。

 

 

 

背の低いカップボードを物色すると、あるけれどどうしてもチープになります。う〜ん、どうしても希望のカップボードが見つかりません。この際オーダーしちゃおうかと思い、リフォーム会社やキッチン会社に問い合わせてみました。

 

 

 

オーダーになると途端に金額が跳ね上がり、最低50万と回答してきた会社もあります。ひゃ〜えらい金額です。いつかは理想のカップボードを購入したい。そんな気持ちを抱きつつ、とりあえずパンフレットだけ持ち帰ってきました。

 

 

 

とりあえずこの小さなカップボードで頑張り、小さなワゴンでも買って現状を凌ごうと思います。